省資源・廃棄物削減

地域清掃活動

徳山事業所が周南市の一斉清掃に参加

徳山事業所が12月14日に周南市の冬の一斉清掃に参加しました。これは、「周南冬のツリ-まつりファンタジックナイト」開催前にゴミのないきれいな街を目指して、市民や企業、行政が一体となって行っている取り組みです。今回は出光徳山から過去最多の64名が参加し、落ち葉掃き、ゴミ拾いなどを汗をかきながら懸命に行い、公園や道路沿いを清掃しました。

写真

世界遺産の海岸をきれいに! 清掃活動で167名が汗

8月11日、出光ルブベトナム(以下、ILV)は、世界遺産のハロン湾の海岸で清掃活動を行いました。ハロン湾での清掃活動は、2014年に続いて2度目です。当日は、ILVから参加した167名とハロン市青年組合ボランティアから参加した100名の総勢267名が40℃近い炎天下で汗を流しながらゴミを拾いました。

写真
写真

平和記念公園を清掃

8月1日、広島市主催で平和記念公園の一斉清掃が行われ、広島出光会と広島オフィスから有志約60名が参加しました。この清掃活動は、8月6日の広島平和記念式典を前に毎年行われており、広島市内の企業が多数参加しています。74年前に犠牲になった方々を悼み、参加者はそれぞれの想いを胸に黙とうを捧げ、公園の清掃に取りかかりました。

写真
写真

未来に残そう青い海!

愛知製油所では、環境月間に合わせ、6月25日に環境勉強会を行いました。この勉強会は、所内報や旭南コミュニティの回覧板、名古屋海上保安部の連絡網などを利用して開催を告知し、27名の参加者が集まりました。当日は参加者に出光の環境への取り組みを紹介し、その後、製油所近くの新舞子海岸を清掃しました。本活動によって、参加者の「地元と共に栄える」との思いが強まるとともに、環境保全、協定値遵守、適切な廃棄物管理の勉強もできました。愛知製油所はこれからも海岸の清掃活動を定期的に行っていきます。

写真

地元・国富町をきれいにしよう!

ソーラーフロンティア(株)国富工場では、地域貢献を目的としたボランティアを実施しました。4月13日には国富法華嶽公園にてシャクナゲの芽かき、4月27日には宮崎市青島でビーチクリーン活動を行いました。両ボランティア活動ともに100~200名の社員とその家族が参加する大イベントとなりました。活動後はバーベキューや潮干狩りを行い、社員の家族同士の親睦も深まるイベントとなりました。

写真
写真
出光昭和シェル, 株式会社ディ・エフ・エフ