サプライチェーンの協働

産油国オマーンからのインターン生を受け入れ

JCCP国際石油・ガス協力機関の支援を受け7月1日から6週間、オマーンのスルタンカブース大学工学部で将来同国の国営石油会社に就職を希望しているインターン生4名を生産技術センターで受け入れ、関係各部の協力のもと研修を行いました。研修では当社の概要や化学工学の基礎、蒸留 モデルシミュレーションといった座学に、千葉事業所や次世代技術研究所、京葉シーバースなどでの実地学習も取り入れながら、石油精製・石油化学全般に対する理解を深めてもらいました。また、週末には幕張ビーチ花火フェスタを浴衣で見物したり、鎌倉を散策して日本文化や豊かな自然を満喫したりと、多くの当社社員と交流しながら有意義な時を過ごしました。これからも人と人のつながりを大切にし、産油国とのさらなる関係強化に努めていきます。

写真

 

 

SSスタッフ向けのマガジンを創刊

10月18日に、SSスタッフ向けマガジンを創刊しました。昭和シェルと出光のSSで働くスタッフに、お互いのSSをよく知ってもらうための“かけ橋”となりたく、発行しました。日常の仕事に役立つ情報や、店づくりのヒントなどを掲載しています。2カ月に一度、販売店・特約店の本社とSSに配布する予定です。

写真
出光昭和シェル, 株式会社ディ・エフ・エフ