イニシアチブの参画

国連グローバル・コンパクトに署名しました

当社は2019年7月、人権、労働、環境、腐敗防止に関する「国連グローバル・コンパクト(UNGC)」の10原則への支持を表明しました。併せてグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)に加入しました。
UNGCは、持続可能な社会の実現を目的に、社会課題への取り組み参加を求める世界的なイニシアチブであり、民間企業・団体は、自主的な参加意思を署名により表明します。現在、世界159カ国で1万3,600を超える企業・団体が署名しています。またGCNJは、日本におけるローカルプラットフォームであり、300の企業・団体が加入しています。両イニシアチブへ参加することで、社会、環境などの活動に関する専門知識・最新動向・各社事例を参加企業と共有することができます。
当社は、これらのネットワークを活用し、社員一人ひとりの社会課題解決に対する意識向上を図るとともに、グローバルに展開するエネルギー共創企業として、事業を通じた持続可能な社会づくりをより一層加速していきます。

グローバル・コンパクトロゴ

TCFD提言への賛同

当社は、2020年2月にTCFD(Task Force on Climate-related Financial Disclosures:気候関連財務情報開示タスクフォース)提言への賛同を表明しました。TCFD提言に沿って、気候変動のリスクと機会およびその対応を検討し実践していくことは、当社の事業戦略そのものであり、持続可能な社会への貢献に結び付くものと考えています。TCFDのフレームワークを活用してステークホルダーに対し適切な開示を行い、気候変動対応に真摯に取り組んでいきます。

TCFDロゴ
出光昭和シェル, 株式会社ディ・エフ・エフ