Efforts to Improve Workplace Culture and Motivation 職場風土改善・やりがい向上の取り組み

働きやすい職場づくり

電子材料部でグローバルアドミ会議を初開催、ナショナルスタッフの一体感を醸成

海外展開が進む電子材料部では、韓国、中国の上海と成都、スイス・バーゼルの4カ所に現地法人を設置しており、社員の国籍も10カ国以上にわたっています。そこで、管理機能の強化と業務の円滑化に向けた課題や取り組み事例の共有を目的として、2019年11月13~15日にグローバルアドミ会議を本社で開催し、スタッフ、駐在員、本社、研究所の管理部門の社員が参加しました。参加者からは「同じ経理業務を担当する各国の同僚と知り合うことができて良かった」「face to faceで対話し、お互いを認め合うことでよい方向に進んでいくと感じた」「他拠点の取り組みを参考に自社でも取り組んでみたい」と前向きな意見が上がり、一定の成果を得ることができました。今後もテーマや参加メンバーを変えながら開催を重ねていきます。

写真
写真
出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ

リテールマーケティング部若手社員によるワークショップ「はっと Cafe」を開催

2019年6月28日、リテールマーケティング部は若手社員30名によるワークショップ「はっとcafe」を開催しました。「はっとcafe」とは、出光と昭和シェルそれぞれのブランドSSにて店舗を併設している「アポロ“ハット”」と「ピザ“ハット”」をかけて、「“はっと”気付きのある会にしたい」という思いをこめてネーミングしたものです。両社が統合して感じていることや、これからどんな会社にしていきたいかなど、活発に意見を交わし、大いに盛り上がりました。

写真
写真
出光興産, 株式会社ディ・エフ・エフ