新着情報

1985/08/14
テスト

サステナビリティ ニュース

生物多様性の保全
取り組み③ 希少種の保護

希少種の保護

製油所・事業所において装置を新設する際には環境アセスメントを実施し、生態系調査で確認された希少植物などを保護しています。現在は、愛知製油所の装置建設の...

知的財産
知的財産に係る外部表彰

平成30年度全国発明表彰 恩賜発明賞(2018年5月17日)

当社は、平成30年度全国発明表彰において、有機EL素子および有機発光媒体の発明(特許第4221050号)で「恩賜発明賞」と「発明実施功績賞」を...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
働きやすい職場づくり

リテールマーケティング部若手社員によるワークショップ「はっと Cafe」を開催

2019年6月28日、リテールマーケティング部は若手社員30名によるワークショップ「はっとcafe」を開催しました。「はっとcafe」とは、出光と昭和...

サステナブル調達
サステナブル調達の考え方

サステナブル調達の考え方

当社では、適正な調達倫理に基づいた公平・公正な調達を行うとともに、ビジネス競争力向上に貢献し、全てのステークホルダーに対し誠実な経営を行い、社会と企業...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
Nextフォーラムの取り組み

第2回「Nextフォーラム」を開催

2019年7月19日、第2回「Nextフォーラム」を開催しました。今回は経営統合後初の開催とあり、全国55拠点からフォーラム委員78名と木藤社長をはじ...

サステナビリティニュース
南陽工業高校でOBによる出前授業を実施しました 【徳山事業所】 
Response thumb 01

南陽工業高校でOBによる出前授業を実施しました 【徳山事業所】 

2019年2月20日 2月20日、南陽工業高校応用化学科2年生40名に出前授業を行いました。同校OBの橋本副所長による挨拶の後、同じくOBの阿部...

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
家族見学会・子ども参観の開催

千葉事業所で「家族見学会」を開催

2019年7月31日、千葉事業所は所員の家族に職場を知ってもらうことを目的に「家族見学会」を開催し、8家族20名の参加者が千葉事業所に集まりま...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
グローバル意識の向上

社員のグローバル意識の向上をめざして「Global Values Workshop」を開催

2019年9月10日、出光グループの海外現地法人に勤務する社員が出張で来日するタイミングを利用して、「Global Values Workshop」を...

コーポレートガバナンス
政策保有上場株式

政策保有上場株式の保有方針

当社は、中長期的な取引の維持、拡大のために必要と判断した政策保有株式を保有していますが、年1回、次の方法で政策保有株式の保有の適否を検証し、縮減を進め...

サスティナビリティの取り組み
サステナビリティ推進体制

サステナビリティ推進体制

当社は、サステナビリティの視点を踏まえた経営を実践するため、専任組織であるサステナビリティ戦略室を設置しています。サステナビリティ戦略室は、気候変動や...

新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

リスク対策本部の設置

2020年2月に対策本部を設置しました。感染拡大防止策の実行と製品安定供給に向けた施策を検討・実施しています。 製品安定供給における対応 ...

環境マネジメント/環境ポリシー
環境対応の基本認識

環境対応の基本認識

日本の自然は、変化に富んだ四季を持ち、さまざまな形でその地に住む人々に恩恵を与えてきました。その一方で、国土が置かれた地理的な条件から、世界の中でも有...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み③ 再生可能エネルギー発電の拡大

再生可能エネルギー発電の拡大

当社グループはより低炭素なエネルギー供給を目指す上で、2020年10月末現在で海外ではベトナムなどで、国内では新潟、大分、神奈川、青森などの各地で太陽...

社会貢献活動
地域とのつながり:海外拠点での取り組み

オーストラリアにおける地域社会課題解決への取り組み

石炭事業の拠点の1つである出光オーストラリアリソーシス(ブリスベン)では、マネジメントレベルによる以下の4つの方針の下、地域の社会問題解決に資する取り...

トップメッセージ
トップメッセージ

トップメッセージ

「人が中心の経営」で、新しい価値を創出し、サステナブルな 社会の実現に貢献し続けます 新型コロナウイルス感染症への対応 新型コロ...

ESGデータ
社会

(タイトル非表示)

2016~2018年度の各データについて、上段は出光グループ、下段は昭和シェルグループの数値です。(昭和シェルグループの2018年度実績の報告対...

従業員の健康推進
メンタルヘルスケアの取り組み

メンタルヘルスケアの取り組み

メンタルヘルスについては、労働安全衛生法に基づき、毎年、ストレスチェックを実施しています。2019年度は当社社員計5,742名を対象に実施し、受検率8...

コンプライアンス
相談窓口の設置

海外通報窓口

海外事業所からの通報に対応するため、2018年度から「出光グローバルホットライン(IGHL)」を開設して運用しています。中国、アジア・オセアニア、中東...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
D&Iに関する考え方

D&Iに関する考え方

当社グループは、2019年11月に制定した「ダイバーシティ&インクルージョン方針」に基づき、経営として取り組む重点課題の一つとして「ダイバーシティ&イ...

コンプライアンス
コンプライアンスに関する考え方 / 推進体制

コンプライアンス推進体制

コンプライアンス活動を支援・指導するために、「コンプライアンス委員会」を設置し、各部門、関係会社には「コンプライアンス推進担当役職者」「コンプライアン...