新着情報

1985/08/14
テスト
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

採用活動における対応

採用活動 3月以降、学生向けの対面での会社説明会に代えてオンラインセミナーを開催​ 選考においては、ウェブ面接を導入するなど、...

パートナーとの協働
サステナブル調達

ガイドラインについて

企業を取り巻く環境は多様化しており、持続的発展を達成するためには一企業だけではなく、サプライチェーン全体を通じて社会的責任を果たすよう、各企業が積極的...

安全の確保
実践的な消火活動訓練

愛知製油所で大型タンカー緊急離桟訓練を実施

2019年9月20日、愛知製油所は伊勢湾シーバースに着桟している大型タンカー「アポロエナジー」の緊急離桟訓練を行いました。この訓練は、南海トラ...

人材に関するポリシー
人材に関するポリシー

人事戦略の基本的な考え方

当社は、デジタル化・ロボット化などの目まぐるしい環境変化への対応に伴う適性・キャリアのミスマッチ、人材獲得競争の激化に伴う人材不足などを人事関連リスク...

出光グループのサステナビリティ
中期経営計画

長期エネルギー事業環境シナリオ

気候変動問題はエネルギーを主力事業とする当社グループの経営および事業の継続に大きな影響を及ぼします。そこで、当社グループはパリ協定を踏まえ、2050年...

新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

製品安定供給における対応

お客様の安全・安心のため、製品の安定供給のため以下の取り組みをしています。 また、製油所・工場といった製造拠点においては、操業に携わる者から感染者を...

安全の確保
安全確保の理念と基本方針 / 推進体制

安全・衛生・環境への取り組みの推進体制

当社グループは、従来から「安全・衛生・環境」を経営の基盤と位置付けており、これらの確保・保全の取り組みを推進する「安全環境本部」を設置しています。安全...

安全の確保
安全確保の理念と基本方針 / 推進体制

安全確保の理念と基本方針

「人の安全を最優先に確保するよう、経営資源の適切な配分、設備・プロセス・仕事の仕組みの維持管理と改善を通してリスクの低減・排除を行い、事故・災害の撲滅...

出光グループのサステナビリティ
中期経営計画

2030年に向けた基本方針・重点課題

当社グループは、上に示した事業環境認識の下、2030年に向けて「レジリエントな事業ポートフォリオの実現」「社会の要請に適応したビジネスプラットフォーム...

食の安全
食の安全

食の安全、環境に優しい農業を子どもたちに紹介「カカシロウ」

生物農薬の働きを通して子どもたちに「食の安全」に関心をもってもらうための絵本を制作しています。 詳しくはこちらをご覧ください。

コーポレートガバナンス
役員報酬

報酬水準

取締役などの報酬水準は、経営環境の変化や外部調査データなどを踏まえて、適宜・適切に見直すものとします。

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み② 環境配慮型商品・サービスの供給

環境配慮型商品・サービスの供給

CO2排出量削減に貢献する商品やサービスの提供を通じて、当社グループだけでなく他社のCO2削減に貢献します。

サスティナビリティの取り組み
ステークホルダーとの対話 実績一覧

主な需要家セミナーの開催実績(2018年度)

  開催地 回数 (回) 参加者 参加団体数 (団体) 参加人...

新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み
新型コロナウィルス(COVID-19)への出光グループの取り組み

(タイトル非表示)

新型コロナウィルス感染症(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、罹患された方々の一日も早いご回復を心よ...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み⑤ 革新的技術の開発・社会実装

カーボンリサイクル技術ロードマップ検討会への参画

経済産業省が設置した「カーボンリサイクル技術ロードマップ検討会」に参画しました。当検討会は、カーボンリサイクルの技術開発を効果的かつ迅速に進めていくこ...

社会貢献活動
社会貢献活動の考え方 / 活動費推移

社会貢献活動の考え方

当社グループは、次代を担う子どもたち・若手らの次世代育成を主軸とした社会貢献活動に継続的に取り組んでいます。また、それらの活動を通して、地域の皆さまと...

サプライチェーンにおける環境への影響
各製油所・事業所の環境データ

愛知製油所

  単位 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度 20...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み⑤ 革新的技術の開発・社会実装

革新的技術の開発・社会実装

低炭素社会への移行に向けて、今後の技術革新が大きく期待されるCCS(Carbon dioxide Capture and Storage:CO2回収・...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
外国籍社員の活躍推進

外国籍社員の交流・情報交換の場「GNI」を今年も開催!

外国籍社員の交流・情報交換の場として「GNI(ジニー)」を2018年5月にスタートしました。これは、Global Nakama Initiativeの...

パートナーとの協働
産油国との交流・対話

産油国との交流・対話

当社は、中東をはじめとする産油国と強固な信頼関係を築くため、駐在事務所を設け、交流・対話を進めています。さらに近年は、資本参加による共同事業を...

生物多様性の保全
取り組み② 社外プロジェクト参画による共創

「法人の森」制度への参画(北海道製油所)

北海道製油所では、企業などの法人が国有林の整備に参加して社会貢献・環境貢献活動を行う林野庁の「法人の森林」制度を1996年12月から利用し、当...

ESGデータ
環境

昭和シェル石油

以下のデータは、昭和シェル石油(株)およびグループ会社のうち「・」で示した会社を集計対象としていますが、それぞれのデータに応じて集計対象が異なり...

品質管理・品質保証
品質管理・品質保証の取り組み

製品安全への取り組み

「製品安全規則」に基づき、研究開発から販売に至る各ステージで製品の安全性をチェックしています。化学物質に関する各国の規制は頻繁に変化しており、スピーデ...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
仕事と家庭の両立

「仕事と介護・育児の両立支援ガイドブック」を発行

2020年5月、当社の両立支援制度や仕組みなどについて、社員の誰が見てもわかりやすいようガイドブックとして一冊にまとめ、社内向けに発行しました...