新着情報

1985/08/14
テスト

サステナビリティ ニュース

職場風土改善・やりがい向上の取り組み
DTK(だったらこうしよう)プロジェクト

キックオフミーティング

DTKプロジェクト本格的始動にあたり、木藤社長、亀岡副会長、部室リーダーが出席したキックオフミーティングを行いました。木藤社長は、経営統合のさらなる深...

コンプライアンス
コンプライアンスに関する考え方 / 推進体制

コンプライアンス推進体制

コンプライアンス活動を支援・指導するために、「コンプライアンス委員会」を設置し、各部門、関係会社には「コンプライアンス推進担当役職者」「コンプライアン...

サステナビリティニュース
お知らせ

お知らせ

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
シニア世代の活躍推進

基本的な考え方

当社では612名のシニア世代の社員(60歳以上)が活躍しています。年齢にかかわらず活躍できる場を提供したいという考えから、2021年度以降、6...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み④ バイオマス燃料の供給拡大

ブラックペレットの供給

石炭火力発電所において、石炭と混焼することでCO2排出削減が可能なバイオマス燃料であるブラックペレットの開発に取り組んでいます。ブラックペレットとは、...

安全の確保
安全環境本部主催の教育

安全環境本部主催の教育

安全環境本部事務局の安全環境(HSSE)・品質保証部は、各部門・主要関係会社・事業所の安全環境担当役職者など、安全環境管理のキーパーソンを対象に、社内...

環境マネジメント/環境ポリシー
安全環境監査 / 環境コンプライアンス

安全環境監査

各部門の活動を確認・促進させるため、本部長または経営層が現場に出向いて行う安全環境指導・安全環境巡回や事務局による安全環境監査を実施しています。特に、...

サステナブル調達
取引先へのサステナブル調達自己評価の実施

取引先へのサステナブル調達自己評価の実施

サプライチェーン全体を通じてサステナブル調達を推進するため、主要取引先のサステナブル調達への取り組み度合いに関する独自調査を2019年から開始しました...

知的財産
研究開発

当社グループ技術力の外部評価

当社グループの技術力は、国際的にも高い評価を得ています。その一例として、ESG評価機関のMSCI社が評価する項目の一つである「Opportunitie...

安全の確保
安全・衛生に関する取り組み

無事故への取り組み

2019年は関係会社において重大事故(火災事故)が発生し、約4カ月にわたり操業を停止しました。当社として、事故発生原因の究明および再発防止策の策定支援...

生物多様性の保全
取り組み② 社外プロジェクト参画による共創

「綾の照葉樹林プロジェクト」 への参画 (ソーラーフロンティア(株)国富工場)

ソーラーフロンティア国富工場で使用している水は、日本最大級の照葉樹林帯で知られる宮崎県・綾町の地下水です。国富工場では、地下水を使用させてもらっている...

出光グループのサステナビリティ
中期経営計画

2030年の定量目標

2030年の定量目標を以下のように定めていますが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う事業環境変化、エネルギー基本計画の動向も踏まえ、見直しの上、開示する...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み⑤ 革新的技術の開発・社会実装

カーボンリサイクル技術ロードマップ検討会への参画

経済産業省が設置した「カーボンリサイクル技術ロードマップ検討会」に参画しました。当検討会は、カーボンリサイクルの技術開発を効果的かつ迅速に進めていくこ...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
雇用・採用の状況

採用の状況

当社は「NEXT BREAKTHROUGH」※という採用コンセプトを掲げ、自ら挑戦し、多様性を尊重しながら新たな価値を共創することができる仲間を求め、...

従業員の健康推進
メンタルヘルスケアの取り組み

メンタルヘルスケアの取り組み

メンタルヘルスについては、労働安全衛生法に基づき、毎年、ストレスチェックを実施しています。2019年度は当社社員計5,742名を対象に実施し、受検率8...

生物多様性の保全
取り組み③ 希少種の保護

希少種の保護

製油所・事業所において装置を新設する際には環境アセスメントを実施し、生態系調査で確認された希少植物などを保護しています。現在は、愛知製油所の装置建設の...

気候変動対応
GHG削減に向けた取り組み① 省エネルギー・消費電力ゼロエミッション化の推進

高効率ナフサ分解炉の建設(徳山事業所)

徳山事業所における高効率型ナフサ分解炉の導入に向け、現在建設を進めております(2020年度完成予定)。エチレン製造装置内にある旧型のナフサ分解...

パートナーとの協働
特約販売店との協働

SSスタッフ向けのマガジンを創刊

2019年10月18日に、SSスタッフ向けマガジンを創刊しました。昭和シェルと出光のSSで働くスタッフに、お互いのSSをよく知ってもらうための...

出光グループのサステナビリティ
各種方針類

出光グループ 人権基本方針

出光グループは、人が持つ無限の可能性を信じ、多彩な従業員が多様なステークホルダーとの共創を通じて世界の国々・地域にエネルギー製品・サービスを提供し、人...

出光グループのサステナビリティ
経営ビジョン / 行動指針

経営ビジョン

私たちは、ダイバーシティ&インクルージョンをもとに、環境・社会と調和を図りながら、お客様・ステークホルダーとともに、新たな価値創造に挑戦し続ける日本発...

安全の確保
部門・グループ会社における取り組み

徳山事業所内防災競技大会を開催

2019年6月28日、徳山事業所の出光会館体育場で、所内防災競技大会を開催しました。本大会は、自衛防災隊の技術向上を目的に「消防操法の部」と「救急の部...

サステナブル調達
サステナブル調達ガイドラインについて

サステナブル調達ガイドラインについて

企業を取り巻く環境は多様化しており、持続的発展を達成するためには一企業だけではなく、サプライチェーン全体を通じて社会的責任を果たすよう、各企業が積極的...

サスティナビリティの取り組み
マテリアリティ特定プロセス

マテリアリティ特定プロセス

当社では、日本発のエネルギー共創企業として多様なステークホルダーの皆さまと共に新たな価値創造に挑戦し続けるために、優先的に取り組むべきことを長期的な視...

ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)の取り組み
D&I意識向上の取り組み

アンコンシャス・バイアス研修の開催

アンコンシャス・バイアスとは、誰もが持っている「自分自身では気付いていない物ごとの捉え方の偏りやゆがみ」のことです。リスク回避の側面では有効で...